ホーム > 株主・投資家情報 > 株主還元方針

株主還元方針

配当方針

株主還元は、以下を前提に安定配当方針を継続

  • 安定的な経営基盤を確立
  • 健全な財務体質の維持
  • 積極的な事業展開に備えるための内部留保の充実
年度 1単元当たり配当(円/100株) 配当性向 備考
中間 期末
2019年見込
(2020年3月期)
1,800円 900円 900円 53.5% 配当方針:以下の条件を満たす配当額を実施
・1株あたり年間16円以上
・配当性向30%以上
2018年度
(2019年3月期)
1,800円 900円 900円 55.2%
2017年度
(2018年3月期)
1,800円 900円 900円 47.1%
2016年度
(2017年3月期)
1,800円 800円 1,000円 30.7%
2015年度
(2016年3月期)
1,400円 700円 700円 25.3%

格付け

2008年10月1日、(株)格付投資情報センターより新規で格付けを取得

格付け理由
  • 国内独占となった衛星事業の強固な収益基盤
  • 財務の余裕度が高い
  • メディア事業は国内最大手としての事業基盤
  • 今後の加入者増大による収益拡大に注目

2008年11月12日、CP格付けa-1も取得

現在の金融市場状況、衛星事業の展開や将来のM&A等を考慮し、資本市場からの多様な資金調達の可能性に対応。

関連情報

格付け情報について詳細はこちら格付け情報