ホーム > 免責事項

免責事項

インターネットを使った情報開示について

当サイト上に掲載されている内容については細心の注意を払っておりますが、掲載された情報の誤りや不完全、当サイトの利用、データのダウンロード等によっ て生じた障害、損害等に関しまして、当社は一切責任を負うものではありませんのでご了承ください。

リンクについて

当サイトには当社以外が運営するウェブサイトへのリンクが含まれています。リンク先ウェブサイトのご利用は、利用者ご自身の責任において行われるようお願 い致します。当社は、リンク先ウェブサイトの利用、またはそこに掲載される情報やデータについて、いかなる推奨または保証もするものではありません。また リンク先ウェブサイトに掲載された情報の誤りや不完全、その利用、データのダウンロード等によって生じた障害、損害等に関しまして、当社は一切責任を負う ものではありませんのでご了承ください。

将来の見通しに関する記述について

当サイトに掲載されている予想、戦略、経営方針、目標などのうち、歴史的事実でないものは将来の見通しに関する記述であり、これらは現在入手可能な情報にもとづく経営者の前提、計画、期待、判断等を基礎として記載されているに過ぎません。これらの将来の見通しに関する記述、または前提(仮定)は、様々なリスクや不確定要因の影響を受けるため、現実の結果が想定から著しく異なることがあります。

投資勧誘の否定について

当サイトおよびそこに掲載されているいかなる情報も、投資勧誘を目的としたものではありません。当サイトおよびそこに掲載されている情報を投資その他の目 的に利用することが適切か否かに関する決定は、利用者ご自身の判断において行われるようお願い致します。

情報の不完全性について

当サイトに掲載されている情報は、当該情報に特段の表示がない限り、掲載時現在の情報です。したがって、時間の経過により、当該情報は時代遅れ、不正確ま たは不完全となります。当社は、当サイトに掲載されている情報を更新する義務を負うものではなく、その約束をするものでもありません。

掲載のタイミングについて

2004年2月1日、証券取引法施行令第30条が改正され、適時開示情報伝達システム(TDnet)を通じて情報を公開した場合、公開時点でインサイダー 取引規制上の公表措置が完了することになりました。したがって、当社は、動画等のライブ配信などを除き、TDnetの情報開示時刻を基準に当サイトに情報 を掲載致します。

インサイダー取引規制について

当サイトに掲載されている情報は、インサイダー取引規制の対象となる重要事実に該当する可能性があります。また、当サイトの利用者およびその会社の役員・従業員等で職務上その伝達を受けた方は、インサイダー取引規制における第一次情報受領者となる可能性があります。したがって、当サイトに掲載されている情報が、TDnet公表後であればインサイダー取引規制の適用は受けませんが、TDnetに公表されていない場合は、二つ以上の報道機関に対して公開した時点から12時間以内に当社の株式の売買を行いますとインサイダー取引規制に抵触する恐れがありますので、ご注意下さい。